モリタ不動産

ご購入について

まず、ご予算、目的などを明確にし、ホームページ等で物件をお探しください。また掲載していない物件もございますので、お気軽にお問い合わせください。

1.現地確認

気になる物件がございましたら、現地での確認をお願いします。ご連絡をいただければご案内させていただきます。現地で確認をしていただき、充分にご検討ください。

2.申し込み

申し込み時に、不動産購入申込書(交渉依頼書)へご記入していただき、売主様に提出いたします。銀行融資をお考えの方は出来るだけ早くお伝えください。当社でも金融機関をご紹介しておりますが、ご自分で取引のある金融機関がある場合は出来るだけ早くご相談ください。

3.重要事項の説明

契約前に書面で宅地建物取引士が取引士証を提示し、重要事項の説明を行います。

4.契約

契約時に手付金として、売買金額の1割から2割をお支払いいただき、契約書に署名、捺印をしていただきます。この時契約書に収入印紙を売主、買主共に貼っていただき、後日残金の決済日を決めます。
場合によっては契約、決済を1度で済ます事も有ります。金融機関を利用する場合は契約書にローン条項を付けます。この場合、契約後万が一ローン不成立の場合は、白紙解除となり手付金は戻ってきます。

5.残金決済

売主は所有権移転に必要な書類、また抵当権など抹消する場合は抹消書類を司法書士に提出し、司法書士が確認の上間違いがなければ残金をお支払いします。大半の方はローンを組まれますので、その際はお借入れ金融機関で行います。司法書士も同席し、登記の手続きを行います。
所有権移転に必要なものは住民票と認印です。決済が済めば固定資産税、都市計画税、管理費などの清算をし、鍵の受け渡し、最後に弊社の仲介手数料をいただいて完了です。書類は司法書士が預かり法務局に申請します。申請後1週間ほどで新しい権利書が発行されます。

6.経費

登記料は、市町村発行の固定資産税評価証明書の額により計算されます。私どもの仲介手数料の計算は
200万円以下の金額・・・・・5.25/100
200万円を超え400万円以下の金額・・・・・4.2/100
400万円を超える部分・・・・・3.15/100
上記を足した金額を仲介手数料としていただきます。
その他、購入後分譲地により建築時などに負担金がかかる場合があります。購入2~3か月後に不動産取得税の納付書が送られてきます。

不動産キャリアパーソン ご希望の物件お探しします 社長ブログ ブログ